FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェルター

ハワイの人達にもあまり知られていないシェルターかも知れませんが、カカアコパークの隣にあるNext Stepというシェルターは、働く意欲のあるホームレスを支援するシェルターで、月$60のレントも払って、夜の間だけ滞在できるようになっています。 

夕方5時30~朝8:30分までオープンしていて、昼間は閉まっているので、仕事を見つけに行くか、子供達はここから学校に通っているそうです。 

毎晩ボランティアの人達が食事を運んできてサーブするのですが、この日はHPU&UHの学生さん達来ていました。

毎月最後の金曜日にはその月に誕生日を迎えた子供達の合同バースデーパーティーが開かれて、ケーキ、ギフト、などがこれもボランティアの人達によって用意されます。

子供達の学校で、ここでのボランティア活動が行われるので、下見に行ってきたのですが、今現在は200名の人達が利用しているそうです。 

倉庫を改造して出来たシェルター。各家族が4畳位のスペースを与えられます。
   shower 064

ボランティアの人達によって配給されるディナー。
   shower 065

毎月行われる子供達のバースデーパーティー
   shower 068

ケーキはヒルトン、アイスクリームはDave'sから毎月寄付されるそうです。
   shower 066

ギフトも寄付で一人一人きちんと名前を書いて用意してありました。
   shower 067

ここに滞在する人達の50%は仕事を持っているそうですが、家賃を払えるだけの収入がない為に、ここの施設を利用するしかないようです。子供連れのシングルマザーや妊婦さんもたくさんいて、胸が痛くなりました。

ホームレスといってもただ怠けて働かない人達だけでなく、色々な事情があるのだなあと思いました。


スポンサーサイト

テーマ : ハワイ生活 - ジャンル : 海外情報

コメント

No title

そうですよね・・・いろんな事情があってお家がない方もたくさんいますよね。
でもすばらしいですね! こうして子供達のバースデーを祝ってあげるなんて。
日本ではまだまだ聞かれないこと。
いつか子供達がボランティアを引き継いでくれて、同じような子供達をお祝いしてあげる立場になってくれるといいですね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。